Post image

ライアー(嘘)番外編

「つくし、柾、支度できたか!」「パパーーーー」俺に向かって突進してくる可愛いガキつくしと俺の宝物、名前は柾(まさき)あれから色々あったが、柾の誕生が俺たちの絆を深めてくれた安全対策のため、子育ては日本でしたいと言うつくしのたっての希望もあり、日本に帰国柾は、英徳幼稚園に通っている「な、な、何よこの大名行列は!」「道明寺家、次期当主の晴れ舞台だかんなぁ!」「たかが、幼稚園の運動会じゃないの」「はぁ・...

Post image

ライアー(嘘)あとがき

こんにちはライアー(嘘)にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m二次は、妄想の世界でのお話100人居れば、100通りの司、つくし像とそれに織り成すお話があると思ってます100人の方が全て同じ想いを感じる事ないとも思ってますこのお話は、全て司の夢の中での話かも知れないし事実だったかも知れないしふたりの時が動き出したかも知れないし全て事実で、司の願望を夢に見たのかも知れないし人それぞれの完結があると思っ...

Post image

ライアー(嘘)最終話

司Side「つくしは来なかった・・・」後ろを振り向いて、つくしを探したい衝動に駆られながら振り向かず、真っ直ぐ搭乗ゲートに歩いていくこのゲートに足を踏み入れれば、何もかも終わる・・・ゲート内に入り、時計を見れば邸を出るとき確かに動いていた時計が止まっていた「俺たちの時も終わり、この先は進むことが無いって事か」「これで終わりだ・・つくしを自由にしてやろう」======*=======*=========...

Post image

ライアー(嘘)24

司Sideここにいても何も変わらないつくしは、きっと帰って来ないだろうなら、日本に居ても仕方が無いつくしが邸を出て半年が過ぎたガキが出来たら日本で産みたいとつくしが言っていたこともあり前々からババアに打診されていたNY行きを先延ばしにしていただが、その必要もなくなったつくしの傍には類がいる「俺よっか、類の方が幸せにしてくれるのかもなぁ」明日、俺は日本を発つNYにも邸がある為、差し詰め持って行く荷物もないつ...

Post image

ライアー(嘘)23

類に言われて決心がついたあたしはお義母さまに連絡を取りメープルで会うことになったメープルのスイートルームのドアをノックする「お久しぶりね・・・」「長い間、勝手を致し申し訳ございません」「おかけになって」「司さんは、どうしてますか?」「貴女が居なくなって抜け殻見たいになっています」「ここに来たということは 結論が出たといういうことですね」「はい・・・・・」あたしは、お義母さまに司に宛てた手紙を託した...