ライアー(嘘)24

司Side

ここにいても何も変わらない
つくしは、きっと帰って来ないだろう
なら、日本に居ても仕方が無い
つくしが邸を出て半年が過ぎた
ガキが出来たら日本で産みたいと
つくしが言っていたこともあり
前々からババアに打診されていたNY行きを
先延ばしにしていた
だが、その必要もなくなった
つくしの傍には類がいる

「俺よっか、類の方が幸せにしてくれるのかもなぁ」

明日、俺は日本を発つ

NYにも邸がある為、差し詰め持って行く荷物もない
つくしと一緒に過ごした部屋を見渡す
たった一度の過ちが、俺たちの大切な10年の
想い出と時間を全て奪い去っていった

=======*========*=====
出発の日、身支度をして最後に時計をはめる
この時計は、学生時代つくしが俺の誕生日に
かけ持ちのアルバイトをしてプレゼントしてくれた物
オーバーホールしながら大切に使ってきた
俺の宝物であり、お守りだ
指で文字盤をなぞり、時計に目を落とす
年季が入った時計は今も正確な時を刻んでいる

「司さま、お気をつけて、いってらっしゃいませ」

つくしではない声に見送られ、俺は邸を後にした

=======*=======*======
「ちょっと待て・・・・・」

「いや・・・・何でもねぇ」

空港まで向かう途中、最後になるかも知れない
つくしの姿を目に焼き付けたいと思い
運転手に声をかけたが
類と一緒にいたら・・・そう思うと
そのまま成田へ向かうことにした
俺は最後の賭に出た
ハバアを通じて、つくしに航空チケットを渡してもらった
自家用ジェットなら、つくしは邸まで来ないだろう
つくしが成田に来なければ、
俺は、あいつを自由にしてやるつもりだ

18:50成田発、NY行き
空港の喧噪の中で、つくしの姿を探す
この人混みの中でも、
俺は必ずあいつを見つけ出すことが出来る

「まだ来てないのか・・・・」
「必ずつくしは来る・・・・」

一連の手続きを済ませ時を待つ・・・
刻々と出発の時間へと近づいて来た

======*========*=========

つくしSide

「牧野、行かなくていいの?」
「司がいっちゃうよ・・・・」

「もう、終わったんだよ・・」

「あんた、泣きそうな顔してる」
「おいで!」

牧野の腕を掴み無理やり車に乗せた
渋滞に巻き込まなければ間に合う
俺は、わかってた、牧野が俺を通して司を見てたことを
気がつかないふりをして、牧野から司を遠ざけた
成田へ向かう途中、牧野は一言も話さなかった

「間に合ってくれ・・・・・」

======*=========*=======
司Side

最後の悪あがき
搭乗時間ぎりぎりまで、つくしの姿を探す

「NY行き、18時50分発、123便をご利用のお客様は
保安検査場をお通りになり、△番搭乗口よりご搭乗ください。」

「やっぱり来なかったか・・・・」
「つくしは、まだ・・・俺のことを・・・・」

そう思い込んでいたのは、俺だけだったって事か・・・・

======*======*=======……

こんにちは!
長らくお付き合い頂きました「ライアー(嘘)」は
次回で最終話となります!

コメントのお返事は、最終話の後、させていただこうと思っております
宜しくお願い致します
スポンサーサイト
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • なおみ
  • URL

平凡な生活の中でいつもこちらのブログなお陰で生活に彩りが~~♡
最終回が待ちどおしいです!

  • Ranmaru*
  • URL
ありがとうございました



 瀬奈さま

こんばんは!纏めてのお返事となり申し訳ございません
ライアー通して、普段知ることのない海外での話や
香ばし過ぎる人々のお話を聞かせて頂いて
人生色々だなーと感慨深かったです

男ってバカですよね
それも、簡単に見つかる証拠を残して、そこをつかれると
その場しのぎの嘘をつく

司も一人の人間としてみたら
他の男と心情的には変わらないと思ってます
沙織が言ったように、良い意味でも、悪い意味でも人は欲があるから
生きていけるんだと思ってます

瀬奈さんの貴重なお話が聞けないのは残念
体調も本調子でないご様子、これから夏本番
無理をなさらないようにして下さいませ
お付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m
ありがとうございました!







👋😃😣💦🙇

  • Ranmaru*
  • URL
Re: 祝

なおみさま

こんにちは!
とっととお返事しないもんだから、
訳わからなくなっちゃってます、ごめんなさいm(_ _)m
最後までおつきあい頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
中途半端なラストで申し訳ございません
次回は気合入れ直します!

今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

Leave a Reply