FC2ブログ

ロミオ 中編

「携帯にメール来たから投下するね」

件名 「仏の顔も酸度まで」

「怒ってないから戻って来い!
 今回は、許してやる。出て行けとは言ったが
 出て行って良いとは、ひと言も言ってない
 迎えに行ってやるから連絡よこせ」

「何?この上から目線?」

「オイオイ、仏の顔も三度なのが酸度になってんぜぇ」

早速、ツッコミを入れたのは美作さんだった

「司らしいな( ̄。 ̄;)」

西門さんにしたら、あたし達の夫婦関係は理解できないと言う
喧嘩ばっかして、よく嫌いにならないよなぁって・・・
嫌いになれたら苦労しない。好きだからたちが悪い
サイテーだけど最高の男だもの

「なんかムカつく、このメール」

素敵な彼と熱愛中とあって滋さんは
司の上から目線が許せないらしい

「でしょ?」

「しばらく帰るな。放置してたら面白れぇから」

野次るように、西門さんが再びレスを入れた

件名「電話にでろ!」

「なぜ、電話にでない!俺は仕事で忙しい
 その合間を縫って、こうして、お前が帰りやすいように
 ラブコールしてやってると言うのに、
 寛大な心を持って許してやると言っているんだ
 俺は海のように果てしなく心が広い
 例えるなら、イタリアのラビットビーチだ!
 言ってる意味がわかるか?あの海は、世界一水が透き通ってる
 俺の心と同じで、何の穢れも曇りもない
 それは、お前が一番わかってるはずだ
 ラビットビーチの画像を添付しておく
 それを見て、俺の心の純真さを思い出せ!」

「笑わせてくれんなぁ。針の穴より心が狭いってのに」

しみじみ感を漂わせながら西門さんが呟いた

「純粋ってのだけは当たってるけどな
 なんせ奴は、牧野意外、女と思ってねぇから
 他の女は、ゴミどころか塵(ちり)らしいぜ」

呆れたように、美作さんもレスを返してきた

「塵って・・・失礼しちゃう」

かつての婚約者滋さんは、吐き捨てるように言うし

「俺が聞いたのは、他の女はミジンコだけど
 牧野は、ジンベエザメだって言ってた」

「なにその例え?世界一大きな魚ってだけでしょう?」

「それくらい牧野は大きな存在なんだって」

花沢類にまで、そんな事、言ってたのか・・・
画面見ながら赤面してしまったじゃない

「愛されまくりだなぁー牧野wwww」

「ジンベエザメって、色気もなんもねぇ愛の囁きだよな
 せめて、可憐なマーメイドとか言えないのか?」

「それが道明寺さんの良さじゃないですか
 他の男と違う愛情表現だからこそ胸キュンになるんです」

「ミジンコよりジンベエザメって女に言われたら
 俺なんて、興醒めしちまうけどな」

「確かに」

そこだけは意見が一致した
仕事が忙しいという割には、鬼電来てるんですけど?
そもそも、何で、あたしに非があるような書き方するんだ?
全くもってわからん。そろそろ子供が欲しいと言ったら
ガキが生まれたら、俺の面倒は誰が見んだよぉと
途端に、不機嫌になった
司には、まだパパになる心の準備が出来てないんだと
見送ることにしたのは、ついこの間話
庶民からセレブへ!現代のシンデレラと言われてるあたし
いや、現実はそう甘くない。シンデレラでなく、死んでれらだよ

件名「怒ってんのか?」

「何で電話に出ない
 心配で仕事も手につかねぇ。連絡よこせ!
 GPS内蔵の時計を置いていっただろ?
 あれがないと居場所がわからない
 仕事中に何かあってもお前を守ってやれないから
 持たせてやってるのに、全く、お前と来たら
 ダンナの心、嫁知らずだよな。いい加減にしろ!」

ゲッ!これはお守りだから外出する時は必ずはめとけって
言ってた時計にGPS仕込んでたのか!
それで、あたしの居場所がすぐわかる訳だ
あぁぁぁ脱力

「連絡入れてあげたら?道明寺さん可哀想だよ」

優紀が心配してレスをしてくれた
そろそろ連絡入れようかと思ったら
西門さん、美作さん、滋さんは、
もうちょっと反省させてからにしろと言う

件名 「帰って来ないつもりなのか?」

「何で無視する!こんなにも愛してるのに
 鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がすってことわざ知ってるか?
口に出してあれこれ言う者より、口に出して言わない者のほうが 
 心の中では深く思っていることの例えだ
 まさに俺の事だと思ったよ
 お前が浮気しても、見て見ぬ振りをしてやってたんだ
 ハバァに言われてパーティーに行ったって?
 見え透いた嘘も全て水に流してやる
 清らかなに澄み切った俺の愛の泉で、
 お前の罪を浄化してやるから今夜、必ず帰って来い」

「なんなんだ?ポエムか?」

「 口に出してあれこれ言う者より、
 口に出して言わない者のほうが、
 心の中では深く思っていることの例えって?
 ちょーー司くん。あれこれ言いまくってんのどこの誰だよ」

「愛の泉で浄化してやる!腹いてぇぇぇ」

「でもさ、司って絶対、浮気しないじゃん
 その点は、たいしたもんだと思うよ」

「そらそうだろ?塵とどうやって浮気すんだよ!
 ホコリや目に見えない微小な砂とか粒子なんだぜ」

優紀が言ったように、ちょっと司が可哀想かも
みんな言いたい放題だし
子供みたいな我が儘坊ちゃんだから気になるのは確かだ
でも、浮気を水に流すってのは聞き捨てならない
もう一泊ネカフェに泊まるか?
その前に、楓さんにLINEしてみよう

「ご迷惑おかけしてます。司さん、どうしてますか?」

「救急車で運び込まれました
 つくしさんが浮気してると思い込んで血圧あがって
 倒れただけです。自分の非を認めない限り
 同じ事を繰り返すだけよ。自業自得です!」

えっ?ウソ!倒れた?

「もしもし、つくしです」

「やっぱりかけてきたのね。ほっとけばいいのに」

「そう言うワケには・・・・」

「割れ鍋に綴じ蓋とは良く言ったものね」

「何のことですか?」

「司の面倒を見きれるのは、つくしさんだけだと
 言ったんです。手がかかる大きな子供ですけど
 宜しくお願い致します」

「いえ・・・そんな・・・至らない嫁で申し訳ございません」

「重病人ではないのに
 貴女が迎えに来るまで入院する気だと思います
 どうするかは、あなたたちの問題です。気の済むようになさい」

「ご心配おかけします」

電話を切った後、あたしは罪悪感でいっぱいになった

「よぉーし!あの女は、絶対すっ飛んでくる」

「どうしてですか?」

「どうして?俺が入院してるからに決まってだろ?
 死にそうだって連絡入れたんだろうなぁ」

「いいえ。ご夫婦の問題に私が立ち入るのは
 はばかられます」

「くぅぅぅぅぅ。使えねぇ男だなぁ
 お前の携帯貸せよ。俺のだと嘘ついてるのバレっから」

件名 「ご無沙汰しております」

「司様が仕事中に倒れて救急車で搬送されました
 家老と新郎の為、面会謝絶。しばらくの間
 絶対安静だとドクターの診断がおりました
 ○○大学病院○○号室に入院中です」

はぁぁーっ
わざわざ西田さんの携帯から送ってきても、
この誤字見たら100%司だってわかるんだけど
さて、どうするか?悩むところだわ
今、行ったら調子に乗るし、行かなかったら
本気出すだろうし、奴の本気は、国家公務員まで動員させる
高校時代、警○総監に頼んで裏から手を回した実績がある
高額納税者だぞぉ!当たり前だ!と
悪びれもなく言ってのけたっけ
地位も名誉もそれなりの権力もある男だから厄介だ・・・
スポンサーサイト

Comment

  • チムチム
  • URL
No title

おばんです〜。
あはは、誤字脱字炸裂の司くんからのロミオメールをもらえるのは、つくしちゃん・だ・け。
私ももらってみたいな!

  • Ranmaru*
  • URL
Re: No title

チムチム様

おばんです。まとめてお返事になって、ごめんなさい
お返事が遅くなりましたm(_ _)m
ロミオメールはネットでいっぱい載ってるから
チェックしてみて!
私も、欲しいわ。司様からのロミオメール(^з^)-☆Chu!!

うちは、兄と弟がいて、いずれまた日本も、徴兵制度になるのではと
母が心配していました。二度と同じ過ちを繰り返してはいけないですよね
自らの命を犠牲にして護って下さった英霊達の為にも

Leave a Reply