Let's be happy together  第7話

ローション事件で、タマに大怪我を負わせちまったが
俺にとっちゃ追い風が吹いてきた
あのババアが牧野との結婚をあっさり認めるとは・・・・

「タマ、すまねぇなぁ大怪我させてよぉ
 この借りは、俺たちのガキを抱かせることで返すからよ!」

そうなるには、果てしなく高い壁をクリアしなきゃなんねぇ

「牧野のヒリヒリだ」

「ヒリヒリ」を克服するにはどうすりゃ良いんだ!
夢のハワイ挙式に向け
俺は、ひたすら思いを張り巡らさせる・・・・

まず、第一段階をクリアするために

ヒリヒリ ×
一緒に天国へ逝ける ○

このことを牧野の脳内に思いこまさなければなんねぇ

どうすっか?
こう言う時こそ、ネットと言う便利ツールが
活躍するんでねぇ?
そこに、「ヒリヒリ克服法」が載ってるはずだ!

俺は、仕事そっちのけでPCにかじりつく

「みんなが知りたい女性の初体験」

オイオイ、いきなりじゃねぇーか!

「あんなに痛いとは思わなかった」
「2度目はないかも?」
「ミシミシきしむ感じが怖かった」

どんなけネガキャンな感想なんだよ・・・
読むにつれ、天国から地獄に突き落とされた気分だぜぇ

更に掘り下げたコラムを読んで衝撃を受ける!





巨根にメリットはありません!

デメリットだけです!


なぜなら、女性は痛いだけだからです





オレ様、爆死!!!!!!





この時ほど、我がムスコを恨んだ事はなかった
オレ様自慢のご子息が
実は、とんでもねぇ、ありがた迷惑だったとは・・・・

「牧野!すまねぇなぁ、不出来なムスコでよぉ」
「これから、お前の身体で躾直してくれ!」
「それが出来るのは、お前だけだかんなぁ」

「道明寺、もう、あんなバカな真似しないで!」

「わかってるよ」

「ほんとにわかってるの?」

「いや、その・・・なんだ・・・・」
「お前に嫌われるんじゃねぇーかと思ったら
 不安で仕方ないねぇーんだ」

「どうして?嫌いになったりしないよ」

「俺のムスコが不出来だからよぉ」

「ムスコ?えっ?もしかして隠し子でもいたの?」

「ちげぇーよ」

道明寺が視線を下に落とす

「バカ!バカ!バカ!忘れようと思ってたのに・・・・」

「忘れる?俺との初体験をか?」
「お前、そんなに・・・・俺のこと・・・・」

「ち、ち、違うよ・・・」
「道明寺に、申し訳ないと思って・・・・」
「あたしなりに、もう一度、頑張ってみようかなと・・・」

「そうか!!牧野!
お前、やっぱ俺が心底惚れ込んだ女だぜぇ」

牧野の気が変わんねぇうちに
結婚に向けて「プレナップ」でも作っとくか!
米国上流社会では当たり前の「結婚契約書」ってやつだ

個人資産の管理
健康状態の管理
日常生活の約束等々

一番大事なプレナップ・・・・


日常生活の事・・・・夜の性生活!


契約内容が牧野にバレねぇように
全て英語で掲載

何が書いてあると聞かれたら
ありきたりのことだと誤魔化せば良い
この際、ババアの命令だと言えば
牧野は疑う事なくサインするだろう

契約成立!←オレ様の脳内で

「ムハァハァハァ」

笑いが止まんねぇーってこう言うことだわなぁ

ババアもたまには役に立つじゃねぇーか!

続く

次のバトンは

Beautiful dayさんです!


やこさん、バトン宜しくお願い致します!

ドッカーーーーンと花火を打ち上げて下さいませ!

↑この話で花火が打ち上がるのか?

10.11..12日のいずれかでやこさんが次話をUP予定です

宜しくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!
遅くなりましたが、
改めましてブログ開設おめでとうございます!
リレーのお話の更新ありがとうございます!

ふふふ
抜群に可愛い司ですね〜
何処までが司の妄想で何処からが現実かその線引きが夢のようなところが不思議でまた素敵です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

つくしってお勉強できるイメージで、4年間司の隣に立つために色々勉強を頑張ってたみたいだけど今も英語ダメなのかしら?
まっ、どっちでも問題ないですよね!

と、つぎは花火なのかしら???
楽しみです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

 kachiさま

おはようございます&はじめまして!

ププと笑ってしまう楽しいコメントありがとうございました

lemmmonさんからお誘いを受けた時は
嬉しい気持ちと足を引っ張らないか?不安でしたが
なんとか、バトンをやこさまにお渡し出来ました(ヤレヤレ

司くんの一人妄想劇場
プラス思考の彼らしい(笑

プレナップの一番大事な部分は、保険の約定並みに
小さな文字で書かれております(笑)←と言う設定で脳内変換宜しくお願い致します

これからも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

Re: タイトルなし

スリーシスターズさま

おはようございます&はじめまして!

コメント頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
あれだけのいい男なのに、つくしに対しては自信がないオレ様
あぁぁぁ、つくしが羨ましいぞぉーと!
私、ヒリヒリでも大丈夫ですよ!司くん!←オメェなんてイラネェーんだよ!チーン(゜◇゜)ガーン

次は、やこさんです!
そりゃ、ウハウハドキドキな展開なはず!

今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m
プロフィール

Ranmaru*

Author:Ranmaru*
はじめまして、花男の司をこよなく愛する妄想ブログです

宜しく御願い致します

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
|
ブログバナー
バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR